スワップ取引を学ぼう

スワップ取引とは

スワップ取引を学ぼう header image 2

スワップを用いた金融商品の種類を知ろう

2014年11月27日 · コメント(0) · 未分類

投資が注目されていますが、効率よく投資成果を受領するために、いろんな手法を知っておくべきです。

 
投資を考える中で、スワップという制度を利用している投資の種類は結構たくさんあります。これは、もともと交換という意味合いを持っている言葉で、異なる通貨のキャッシュフローを将来の一定期間において交換することを言います。

車05
その中でももっとも有名なもののひとつに、FX(外国為替証拠金取引)の中で利用されているものがあります。FXは異なる通貨間での売買を行なう投資手法ですが、通貨間には金利差があるため、その金利差の調整がされるために発生するものです。たとえば、日本円通貨とオーストラリアドルの通貨を比較しますと、オーストラリアドルのほうが金利が高いため、オーストラリアドルの建玉を保有していることで、金利調整分の金銭ポイントを受領することができます。相場に関係なくポイントは受領することができるので、貯蓄感覚で取引する方も多くなっています。

 
ここで気を付けなければならないのは、逆に金利が低い通貨の建玉を保有していると、マイナスのポイントが発生してしまい、損失となってしまうことです。金利情勢には十分注意しておく必要があります。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。